現在の生活のこと

IMG_1198
2年ほど前、夫はずーっと法人税を払っていなかったので、とうとう給料の差押えが来ました。


総額300万円!(O_O)


社長が会社で肩代わりをしてくれたので、毎月5万円づつ給料から返済のため天引きされていたのですが、その残高はまだ150万円ほどあります。


社長にはすごく良くしてもらってて、夫は車も買えないので会社で新車を買ってくれました。
仕事もプライベートも、この買ってもらった車です。


夫は会社を辞めれる!と有頂天になってるけど、会社を辞めるということは、借金の残り150万円を一括返済しなければならないのと、車が無くなるという現実をわかってるんだろうか?


最悪、車は私が今乗っているボロボロの中古車があるからなんとかなるかもしれないけど、私が自転車生活になるよね。


なんだかんだと屁理屈をこねて、自分が困らないようにするのが得意な夫を、違う意味で尊敬するわ。


このままでは、本当に行き詰まってしまう。


だからといって、私が働き出るのは同じ事の繰り返しになるから避けたい!


でも借金の名義は私なんだよねー・・・


ほんっと、私もかなりやらかしてるわ!


もう、ここで落ち込んでても仕方ないから、まず私名義の借金をどうにかしなきゃ!

今考えてるのは「任意整理」ってやつ。

ちょっと調べてみよう。






ポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ
村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキング



IMG_0361
家を建てて資金繰りに困った時から、メルカリをやるようになりました。

これが意外と助かります^ ^


買取屋に持ち込むよりも、メルカリで売った方が高く売れるんですよね。


昨日も、財布の中の現金が1000円しかなかったので、残高0円の銀行以外から小銭を集めようと通帳記入をしたら、なんと残高が23000円もあったんです!

メルカリからの入金でした。



わーい\(^o^)/



メルカリで振込申請をしたことをすっかり忘れてたから、なんか得した気分🎶


メルカリで売る物は、一つ一つは安価な物で売り上げ金も少ないけど、チリも積もれば・・・で、結構な金額になるから辞められません。


でも、買い物があまり出来ないから売る物もなくなってきて、今はたまーにしかやってないですけどね。


それでもいいお金になるから、本当に助かります!


だけどお金に余裕があったら、もしかしたらメルカリはやってないかも。


本が一冊売れたって、手数料や送料を引いたら何百円とか何十円にしかならないし、ブランド物を売るわけじゃないから高くても数千円の収入です。


売れたら梱包して発送するという手間もありますからね。


だけど、お金がない私は面倒だなんて言ってられません。

たとえ数千円でも欲しいから。


なので、どうせやるなら楽しんでやろうと思います^ ^







ポチッとしてもらえると嬉しいです^ ^

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキング



IMG_1197
のんきにブログを書いてますが、さっき通帳の残高をネットバンキングで見たら、血の気が引いてしまいました。


私の通帳残高・・・



「0円」


おい!笑



しかもWi-Fiの支払いができてないのか使えない(゚∀゚)



今更驚きもしないけど、困ったもんです(・∀・)






ポチッとしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキング


IMG_1454
今日の夜夫から、今月は支払いのお金が足らない・・・と言われました。


よくある話ですが( ̄^ ̄)ゞ


今までなら、支払いが出来ないと言われた瞬間から大喧嘩でした!


「どうすんのよ!」
「どうにかしてよ!」
「支払い額が分かってんのに、なんで足らないの?」って怒鳴る私。


その度に夫は、
「俺だって頑張ってるんだ!」
「どうしろってゆーんだ!」って大激怒。


これ以上どうしろってゆーんだって私が言いたいわ・・・


でも結局、まだ私が働いていた時は、お金が足らないと言われると、私がどうにかしてしまっていました。


私の名義ですからねぇ。


支払いが遅れると、夫のせいで私の信用が落ちるから困るんです。


だから、必死になって支払いをしていました。

何を言っても、私がどんなにヘトヘトになっていても、夫は支払いを絶対にする!とは思ってくれないですから。


でもね、薄々気づいていたんです。
私がやればやるほど、夫はやらないことを。


私が困るから、支払いをしているつもりでしたが、やっぱり違いました。


なので今は、お金が足らないと言われた時は、

「えー?そうなんだ。で、どうする?」


と言っています。(^ ^)


ここからが我慢のしどころなんですが、夫がどうするかの答えを出すまで、私は何も言いません。


それがたとえ、支払いが遅れる結果になってもです。


だいたい遅延になってしまうので、借入先に連絡をするんですが、夫に支払い日を決めさせて連絡をします。


そしてもう一つ、グッと我慢していることは、その足りないお金をどうやって工面してくるのかと聞かないことです。


夫の名義では、1円も借り入れが出来ない状態なので、どこかで借り入れをするとしたら闇金ぐらいしかありません。


なので、正直ドキドキします。


でも、どうやってお金を工面するのかは絶対に聞きません。


もしかしたら、私の名義のキャッシングカードを支払いのために持っているので、そこからまた借り入れをしているのかもしれません。


そうなると、ずっと借金の残高が変わらないけど黙って見ています。


誰かに借りると言っても、友達もいないから借りれないだろうし、また女でもつくって、女が工面しているのかもしれません。(この話はまた後日詳細を書きます)


どんなお金の工面の仕方でも、夫にきっちり支払いをしてもらいます!!


なので、お金が足らないと言われた時は

「どうする?」と和かに答えてます^ ^










ポチっとしてもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキング



IMG_1448
15年間の出来事を書こうと思うと、どうしても暗い話から始まってしまいますが、いまの我が家はとても平穏です^ ^

毎日怒鳴り合いもなく、借金の催促に怯える日々でもなく(時々、催促の電話があるけど)、普通に生活しています。

普通に生活と言ってますが、借金はあるので普通ではないですね(ー ー;)

借金がある状態でも「普通」と思ってしまうほど、感覚が麻痺している証拠かもしれません。


ちなみに夫名義の借金は、前にも書いた通り残高は230万円ほどです。


では、私名義の借金はどうなってるのかと言うと・・・

キャッシング→残153万円

ショッピングリボ→残267万円

税金滞納→残22万円

合計借金残高→ 432万円 Σ(゚д゚lll)


めちゃくちゃあるやん( ̄∀ ̄)


話にはよく聞いてたけど、本当にショッピングリボはほとんど減りません。ってゆーか、増えてんじゃないか?と思うほど減りませんね(ー ー;)


夫の借金が発覚したときには、私も600万円ほど工面してたんですが、この時の600万円は完済しています。


つまり今ある借金は、懲りもせず2度目の借金をしているということです。


せっかく完済したのに・・・


そして今私は、ほぼ専業主婦です。

そしてさらに、マイホームを建てて4年になります。

あ!もちろんマイホームの名義は私ですけど。


夫は自営業を辞めてサラリーマンをしています。


なので今は夫の収入で借金の返済と生活をしています。


私は専業主婦ですが、無収入ではないので「ほぼ」と書きました。



ザーッとですが、我が家の今の状況はこんな感じです。


ここまで来るのは簡単ではありませんでした。

でも、いろんなことが目まぐるしく変化して今の現状があります。


私が専業主婦になるまでは、生活費も借金返済も、ほぼ全てのことを私が1人でやっていました。

朝から晩まで働いて、ストレスと疲労でメニエール病や急性胃腸炎、生理の出血が止まらない。夜もよく眠れず食欲もなくなり、借金は減らないのに体重ばかりが減っていく。本当に心身共にボロボロでした。


あの地獄のような毎日からは、今の状況を想像することは出来なかったけど、よくここまで頑張ってきたと自分を褒めてあげたい!


何を言っても話が通じない宇宙人のような夫だったけど、今は、何か憑物が落ちたかのように変わりました。


こいつは絶対変われない・・・そう思って諦めたのがよかったのかもしれません。


これからも、こうなるまでの経緯をまた少しずつ書いていこうと思ってます。




借金はまだまだ返済しなくちゃいけないし、夫婦の課題もたくさんあるけど、あの絶望の淵からここまで這い上がれたので、もっと人生が良くなると信じてます。

神だのみじゃないですよ!


自分達で努力をし続けていくって事です^ ^


今後のブログの記事は、過去の絶望の日々を書いていきますが、時々現在のことも書いていきますね。

こんなブログでも、読んでくださる方が増えてきました!

とても嬉しく励みになります^ ^

ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします(^^)






ポチっとしてもらえたら嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金ランキング


↑このページのトップヘ