investment-2400559_640
このコロナ禍で、借金をした人や借金が増えた人が増えてるみたいですね・・・。

私の周りでも給料が3割カットになった人や、残業や夜勤が減って10万円近く給料が減った人もいます。

普通に生活費している人なら節約したり貯金を切り崩したりしてしのげるでしょうが、我が家みたいな多重債務の家だったらあっという間に破産ですね・・・。



我が家は今は支払いができてるけど、事故にあったり病気になったりしたら・・・って考えるとゾッとします。

それに、また仕事がうまくいかなかったら・・・なんて考えだしたらキリがないけど、今の状況で何かあったらもう後がありません。



どんな状況であれ、借金があるっていうのは何もメリットがないってこと。



債務整理した分の借金は完済まであと7年。

長いなぁ。


最近発覚した500万円の借金は、いつ終わるんだろう?


先のことを考えても仕方ないけど、ふとした時に考えちゃって不安になってしまいます。

もっと早く完済する方法はないのかな?

借金が消える魔法があったらいいのに!なんて、くだらない事を考えちゃう。


でもくだらないと思いながら、そんな魔法があったらいいなぁと本気で思う時もあります。


そんなこと考えるより、早く完済することを考えないとね。


借金しても完済できる人、完済してもまた借金を繰り返してしまう人、いつまでも完済できない人の違いって何だろうと思っていたら、こんな本を見つけました。↓









買い物依存性で借金が500万円あったのに、そこから脱出して今は成功されているそう。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ









スポンサーリンク