IMG_4332
今日はまだ13日。

残りのお金はあと3,000円とちょっとです。

食材は、野菜や肉類を冷凍保存してあるのがまだあるから、少しずつ使えばなんとかなりそうだけど・・・


お米がもう底をつきそうです。


あ!お餅が少しあるから、これもなんとかなるかな。


いつもなら、このお金がないタイミングにキャッシングをするのが日常でしたが、今はどこからも借りれないので借金が増えないのは救いでもありますね。


ただやっぱりお金がないのは気が滅入ってしまって、一気に疲労感が襲ってきます。


何もやる気が起きないのです。


腰と足も痛いから余計に。


そしてもうひとつ!

こんな窮地に追い込まれているのに、なんとあと10日で車検が切れてしまうという恐ろしい事態になっています。


月末にならないとお金が入らないのに・・・


なんでいつも我が家はお金がないんだろう。



あーぁ。


今まで返済してきたお金が、貯金だったらいいのに。




ポチッとしてもらえたら嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村




IMG_4315

生活費が20,000円しかなくて、年末年始をどう乗り越えようかということで頭がいっぱいだったので、年明けに引き落としがある住宅ローンのことをすっかり忘れていました。


慌てて夫に支払いを忘れていたことを伝えたら、



「もう振り込んだよ!」



と、意外な答えが返ってきたのでビックリしてしまいました。



まさか、私が何も言わなくても振り込みするなんて想像もしてなかった・・・



借金してからもう何年も、夫に支払いの催促をするのが日常になっていたから、なんか変な気分です。


夫には、弁済金や住宅ローンの毎月の支払い日と金額、年払いの月日と金額を書いた紙を渡してありましたが、どうせ見ていないだろうと思っていたんです。


今までだって、なんど支払い金額と日にちを紙に書いて渡してきたかわかりません。


なので紙に書いても渡していても、催促をしないと払ってくれないって決めつけていました。




だけど、債務整理をしてから月末恒例の金策に走り回らなくてよくなったからか、会社を辞めてストレスが減ったからかわからないけど、ずいぶん夫は変化してきたように思います。


私も金策にイライラしなくなったのもあるかもしれませんね。



借金に向き合うことができなかった夫ですが、私が催促しなくても気にかけてくれるようになったのは嬉しい事ですね。



ポチッとしてもらえたら励みになります!








IMG_4314
介助無しでは歩けない父がよろめいた時に変なポーズで支えてしまって、どうやら腰をやられたみたいです。


父が転ばないように気をつけているつもりですが、あ!っと思った時にはもう遅くて・・・


幸いその時は転倒しませんでしたが、私がやられてしまいました。


ギックリ腰なのか坐骨神経なのかわかんないけど、とにかく右のお尻辺りと足が痛くて歩くのが苦痛(T ^ T)


整体とか病院に行きたいけど、もうそんなお金は残っていません。


なんでお金がない時に限ってこうなんでしょう?


痛すぎて靴下も履けません。


そういえば、支払いに追われてる時は歯医者も行けなかったなぁ。


こんな状況で大きな病気なんてしちゃったら、本当に命の保証がなさそうです。


50代に突入してみるみる衰える気がして恐ろしい。


お金がないならせめて健康だけは手に入れないとね。


体力も筋力も無くなってきてるから、ちょっと鍛えなきゃ!


余談ですが、父はその時は転倒しなかったけど違う日に転倒して、結局肋骨を2本骨折してしまいました。


あー・・・(T ^ T)






ポチッとしてもらえたら励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ