IMG_1466
借金が発覚するよりも前に、夫の不倫発覚がありました。

相手の女は、夫の会社の従業員。

お決まりのパターンですね。

不倫発覚ではなくまだ疑惑だった時、お腹の中には夫の子供がいました。

幸せで楽しみな時間のはずだったのに、妊娠期間は地獄のような毎日でした。

信じたい気持ちと、疑惑が晴れない喪失感。

真実を知りたいけど恐くて確かめられず、結局真実を知ったのは、子供が生まれて4ヶ月程経った頃でした。


ここまで書いて、手が止まってしまいました。


もう10年以上も前の話で忘れたはずなのに、思い出して書こうとするとフリーズしてしまいます。


思い出すのことが断片的だったり、時系列がバラバラだったり、どうしても思い出せなかったり・・・


頭や体が何かに反応するのか、言葉に表せないイヤ〜な感覚が蘇りそうで、不倫発覚の時の事を書く手が前に進みません。


あの時の止まらない手の震えと、体中に走る電流のような感覚が戻りそうで嫌な感じ。


なので、不倫発覚のことはまた落ち着いたら書こうと思います。