現在の生活のこと

IMG_2717

最近ずっと動画配信にハマっているのでブログの更新が疎かになっています。

いつも韓ドラを見ていたのですが、K-POPが大好きな娘の影響で、最近話題になっている「Nizi project」を見始めたら止まらなくなってしまいました。

※Niji project(虹プロジェクト)・・・ソニーミュージックと韓国の大手事務所JYPエンターテイメントによる共同プロジェクト



朝の情報番組「スッキリ」でも特集が組まれていて、ネットでも話題ですよね。


私はあまりK-POPに興味がなかったのですが、虹プロを見ていたらすっかりはまってしまいました(笑)


この虹プロは公開オーディション番組と表現してしまうと味気ないのですが、アイドル誕生に興味がない人にもぜひ見てもらいたい!!


その理由は、誰がデビューできるかということよりも、虹プロのプロデューサーJ.Y.Park(パク・ジニョン)さんの言葉を聞いてもらいたいからです。


J.Y.Parkさんの言葉は、アイドルになるためのアドバイスというよりも、人としての在り方を表現している言葉が多くてドキッとさせられます。


オーディションの評価の中にも「人柄」という項目があるぐらいです。

どんなに歌やダンスがうまくても、人柄が良くなければデビュー出来ないという徹底ぶり!


スッキリの加藤さんも言っていましたが、本当にJ.Y.Parkさんの言葉を「名言集」として出してほしいと思うほどです。


練習生に対してのアドバイスも、頭ごなしにダメ出しをせず、考え方を押し付けず、練習生自身が自ら気づけるように言葉をかけるところも素晴らしいと思いました。


人は自分で気づいて納得したことしか聞き入れられないですからねぇ・・・。


立派な人柄を持ってほしい・・・と願うJ.Y.Parkさんの言葉は毎回心に響いてくるので、見るたびにどんどんハマってしまいます。



虹プロはデビューメンバーも決まり6月30日にプレデビューをしたのですが、J.Y.Parkさんの言葉がもう1度聞きたくてHuluで全話視聴できるので初めから見直してしまいました(笑)



夫にもJ.Y.Parkさんの言葉を聞かせたくて見るように勧めていますが、夫は頑なに拒否!

もったいないなぁと思います。



Huluでは虹プロもハマりましたが、韓国ドラマもたくさんあるので毎日飽きることなく楽しんでいます。


韓流バナー


特にハマっているのが、梨泰院クラスに出ている人気俳優パク・ソジュン♡


パク・ソジュンが出演しているドラマを全部見ようと思っています(笑)


韓国ドラマって、内容が似ていることが多いのになぜかハマってしまうんですよね・・・。


なんでだろう???


主人公が純朴で命がけで守ってくれるとか、運命の恋だったりとか、現実ではありえないような話なのになぜか心が奪われてしまうんですよね(笑)


愛に飢えているのかな私・・・。


すっかり忘れてしまっている「胸がキュン」とする場面が多いのも、ハマってしまう理由かもしれません。


借金に追われて荒んでしまった心が癒されているような気がするので、韓国ドラマを見る日々はこれからも続いていくと思います。



あ!

最後に報告ですが、4回目の振り込みは無事に終わりました。


何だか最近は、頭の中が韓国ドラマでいっぱいで返済のことを考えなくていいので幸せです(笑)



ポチッとしてもらえたらうれしいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村







hulu

IMG_2604

ブログを書くのがお久しぶりになってしまいました。

まず、3回目の振り込みも遅れることなく無事に終わったことをご報告いたします。


債務整理をして、分割払いにしてもらった未納の税金を払い終えてから、月末の金策をしなくて良くなったせいかちょっと気持ちに余裕が出てきて、お金のこと以外を考えられるようになってきました。


いつも支払いに追われてお金のことばっかり考えてたから日常を楽しむことなんて二の次になってたけど、楽しみを見つけようって思えるようになったんです。



最近はブログを書かずに何をしていたかというと、楽しみの1つとして動画配信でドラマや映画を見ていました。



特に今話題になっている「愛の不時着」を観てみたら、これは本当にハマりましたー!


もうね、1度観だしたら止まらなくなっちゃって毎日深夜まで大号泣!!


久々に何も考えずドラマにハマっていました。


子供たちは、大人気の「鬼滅の刃」に夢中です(*^。^*)


韓国ドラマ以外にも邦画や見逃したドラマなんかもたくさんあって、次から次へと夢中になって観ていたので、ブログがそっちのけになってしまいました。




お金がないのに有料動画?って思った人がいるかもしれないけど、実はこの動画配信は息子が契約してくれたものなんです。




スマホやPCじゃなくてTV画面で見れるようにとファイヤーTVスティックまで買ってくれたので、TV画面で思う存分映画が楽しめます。


あと、映画やドラマ以外にYouTubeもTV画面で見れるので、子供と一緒にストレッチやダンスなんかをやって楽しんでいました。


コロナで退屈していたので、この動画配信には助けられました!


お金のことを考えちゃうとなかなか楽しみを見つけられないけど、動画配信なら数千円で毎日楽しめるし(私は息子が払ってくれてるけど)、家で観れるからドリンクやポップコーン代もかからないからいいですよね。


映画館の大画面と音響で観たほうが迫力があっていいけど、子供と2人でいっても入場料や飲食で5,000円はかかってしまうから行くのをためらってしまうんですよね・・・。


でも動画配信ならいつでも好きな時間に家で観られるので、遊びに行けない子供も満足してくれています。



何かを楽しむ・・・なんて思うことは少し前の状況からは考えられませんでした。

いつも、何をしていても支払いのことが頭から離れなかったですからね。



家で映画を観る・・・っていうだけのちっちゃな楽しみだけど、それでも私にはすごく大きな進歩です!


さて、次は何を観ようかな・・・







ポチッとしてもらえたら嬉しいです^ ^

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 

IMG_2536

もうすぐ「特別給付金」の申請書が届きます。

借金のない周りの人達は、欲しいものを買ったり貯蓄したりと楽しそうに話をしていますが、我が家にはそんな余裕はありません。


夫は、特別給付金をもらったら旅行に行きたい・・・なんてバカなことを言ってますが。

借金の返済ばかりで何もできないから、たまにはゆっくりしたいんですって。

いやいや。

借金したのは、あなたが見栄を張って散財したからでしょ?


充分好きなことやってきたじゃない!

何言ってんの?


自分が後先考えず好き放題やってきた結果、多重債務になって借金の返済に追われてるだけなのに、自分だけが大変な思いして頑張ってるなんて勘違いも甚だしいわ!


自分が撒いた種なんだから、借金の返済に追われ大変なのは自業自得でしょ?

支払いで息が詰まるなんて知らんわ!


誰のせいでもない、あんたのせいでしょ!


そんな思考だから、ずーっと借金生活から抜け出せないんだっていつになったら理解できるのかしら?


でももう、正常な判断ができるとは思ってないですけどね。


夫がどんなに怒っても私は知りません!!



我が家がもらえる給付金は30万円です。


本当なら借金の返済に当てたいのですが、残念ながらそれができません。


やっと過去の税金を分割で払い終えて通常に戻せたので、この給付金は車の税金2台分と固定資産税を払いたいと思っています。

もう税金の滞納もゴリゴリですからね。


夫は、まともな発言をしたかと思うとやっぱり借金脳の発言をする時もあるので、いちいち取り合ってられません。


どんなに夫の機嫌が悪くなろうと、私の知ったこっちゃない。



私はただひたすら、借金の完済をしてまともな生活をするために頑張っていきます。




ポチッとしてもらえたら嬉しいです♫
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 

 

IMG_2525

コロナ騒動がなければ夫はもう会社を辞めているはずでした。

会社を辞めるのが遅れるのは私的には安心だけど。

でも、この先の仕事の見通しがつかず、今いる会社でさえ危機的状況のようです。


社長がピリピリしているせいか夫に当たりが強いようで、最近落ち着いていた夫のうつ病が少しひどくなってきてるように思います。


ボンヤリする時間が増えたり、夜中眠れないみたいでずっとゴソゴソしてます。


でもまぁ、全ての支払いはできているので今のところ問題ないのですが、会社を辞めてもやめなくてもまた支払いが出来なくなったら・・・と思うと恐怖です。



夫も夫なりに、先のことをいろいろと考えているようです。

今までは、お金がないのにじゃんじゃん使っていましたが、最近は使い方を考えるようになっています。


なんて、自慢できるようなことじゃないですよね。こんな当たり前のことが出来なかったから多重債務になったんだから。


夫が考えてお金を使うようになったとは言えやっぱり安心できないので、内緒で貯金をしようと今奮闘中です。



今からする貯金は、内緒にしないと何かあったときに使われてしまいますから絶対に内緒です!!



ただ、カードを止められたから今までみたいにやりくりが出来なくて、どうやって夫からお金をもらって貯金するか考え中です。



普通の家庭のように毎月のお給料を私が管理してればいいのですが、夫は絶対に管理させてくれません。


なのでいつも、カードの請求額分としてお金をもらうというスタイルでした。

請求額分・・・といっても、実際には請求書を見せず口頭で伝えて毎月ほぼ同じ額でもらうようにしていました。

で、そのもらった金額より少ない請求になるように、毎月カードの使い方に気をつけてお金を残すようにしていたんです。


でも、それが出来なくなったので困っています。




今は夫が買い物をしてきたり、夫と一緒に買い物に行っているのでお金をもらうことがありません。


さて、どうやって普通の家庭のように生活費としてお金をもらおうか?



私の収入をすべて貯金できればいいのですが、税金や保険、年金は私の収入から払っているので残らないんですよねー。


もっと収入を増やせば、貯金もできそうですが・・・・。


私は収入を増やすことを考えて、お金を出来るだけ使わないようにして、少しでも貯金が出来るようにしていこうと思います。


ポチッとしてもらえたら嬉しいです^ ^

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ    



IMG_2300
私名義の借金のことではありません。





夫が会社を辞める時のために弁護士さんにお願いしたのです。



私もびっくりしたんですが・・・



どうやら夫は、何を言っても私が信じないであろうと思って、ずっと前からの知り合いに相談しながら決めたようです。


なんの話かわからないですよね・・・



実は私もまだ動揺していて、頭の中がグチャグチャなので、支離滅裂な文章でごめんなさい。



夫がうつ病になったのは社長が原因のようです。


いわゆるパワハラになるのかな?




詳細をこのブログに書いていいのかわからないので、ちょっとスッキリしない表現になりますがザッと説明しますね。




夫が今の会社に入って数ヶ月した頃から、毎日社長の愚痴をブツブツと言うようになりました。



でも私は、またいつもの事だと思ってあまり気に留めていませんでした。



夫はすぐに人をバカにしたり、自分の方が優れているようなことを言うので。



社長に言われた内容を聞くと、言われて当たり前でしょ!と思っていたのもあります。


でもどうやら、日に日に社長からの罵倒は酷くなっていったようでした。


ただ、それをいくら私に訴えても私が真剣に取り合わなかったので、夫は1人で抱えていたようです。




でもね、夫も悪いと思うんです。

人を怒らせる天才だから。

何を言っても「人格否定された」と解釈するし、相手を馬鹿にした物言いもするし。


だからきっと、社長も余計に腹ただしくなったんだろうと想像もできます。



ですが!



さすがにちょっとやり過ぎではないのか?と私も思える事が続いていたのも確かです。



でも、夫は会社を辞めたら給料がなくなるから黙って耐えていたようですが、メンタルが限界を超えてしまったんですね。

そしてうつ病と診断されました。


私はそれでも夫の言い分を100%信じることはできなかったのですが。


私に訴えても取り合ってもらえないからか、知り合いにうつ病になったことを伝え、いろいろと相談をしていたら弁護士を紹介してくれたようでした。



紹介してもらった弁護士に証拠を持って相談に行き(会社に借金もあるので)、今後のことも含めて検討した結果、弁護士に退職代行と借金の精算の代理をお願いすることにしたようです。


パワハラも確実に立証できそうですが、費用がかかること、揉めるつもりはないこと、借金の精算が出来て会社を辞めれるならそれで充分というのが夫の意向です。


弁護士の話では、完全にこちらが有利とのこと。


でもそんなことはどうでもよくって、私は違う意味で動揺しています。


なぜって、今まで夫が私に言っていたことは、大げさでも被害妄想でもなく事実だったということ。


なのに私は全く耳を傾けず、ずっと夫を見下していたこと。


夫は人をバカにするって非難してるくせに、私が1番夫をバカにしてますよね。


夫のことばっかり悪く言ってるけど、私も人のこと言えないわ。


自分が一番正しいと思ってるから、夫のことをちゃんと見れないんですよね。


信じるってなんだろう?

何を基準に相手を信じる事ができるんだろう?

もう、自分すら信じられなくなってきた(ToT)



なんか、よくわからないブログになっちゃいましたね。


まだ動揺してるので、考えがまとまらず思いつくまま書いてしまいました。


最後まで読んでくださった方ありがとうございました。



今日はもう寝ることにします。








ポチッとしてもらえたら嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい借金生活へ







岡田法律事務所

↑このページのトップヘ